ED治療薬をお得に買うなら通販が断然おすすめ

ED治療で無くてはならないバイアグラ・レビトラ・シアリスなどの治療薬。実は通販でより安く買えることをご存知ですか?

通販かぁ。興味はあるけどよく知らないんだよなぁ。
ED治療薬 病院(処方) 通販(個人輸入)
バイアグラ 1錠1,600円~ 1錠1,300円~
レビトラ 1錠1,600円~ 1錠1,300円~
シアリス 1錠2,000円~ 1錠1,500円~

海外医薬品の通販はED治療にかかる費用を抑えたい男性におすすめ!さらにお得なジェネリックも種類豊富に揃っています。

初心者にもおすすめの通販限定ED治療薬TOP3

バイアグラやレビトラ、シアリスは先発薬と呼ばれる薬です。有効成分の開発に多くの時間とコストがかけられているため、どうしても薬価が高くなってしまいます。

そこで注目したいのがジェネリック医薬品です。

先発薬と同等の効果があり、それでいて価格は安いジェネリック。通販でしか買えない薬がほとんどなので、人気商品をチェックしてみましょう。

カマグラゴールド
バイアグラユーザーに人気!
有効成分▶シルデナフィル
メーカー▶アジャンタファーマ社
価格▶50mg:4錠1,830円~/100mg:4錠1,830円~
世界初のED治療薬であるバイアグラと同じ効果を持ち、1錠あたり約460円で買えるリーズナブルなカマグラゴールド。通販では根強い人気があります。バイアグラユーザーには特におすすめの薬です。
タダシップ
効き目がマイルドだからこそ初心者にぴったり!
有効成分▶タダラフィル
メーカー▶シプラ社
価格▶20mg:4錠1,740円~
効果が最大36時間も続く驚きの長さ!ゆっくりと効き始めて身体への負担が少なく、シアリス同様に初心者でも安心して飲めるED治療薬として人気があります。食事の影響を受けにくいという点も魅力的です。
バリフ
販売終了まで残りわずか。今が購入のチャンス!
有効成分▶バルデナフィル
メーカー▶アジャンタファーマ社
価格▶20mg:10錠1,900円~
先発薬であるレビトラは1錠1600円。しかしバリフはなんと1錠190円という安さ!コスパの良さと優れた即効性で注目されているバリフですが、実はすでに生産停止中。売り切れる前に購入必須です。

手軽で便利なED治療薬通販

通販は便利
何らかの原因で勃起が難しくなる病気、ED。男性にとっては一刻も早く改善したいものです。

EDは泌尿器科や内科を受診することで治療できます。病院であれば医師の指示の下で薬を出してもらえますし、安心して治療を進められるでしょう。

しかし保険適用外の診療なので費用はすべて自己負担となり、通院期間が長くなればそれだけお金もかかります。

できることなら家族にも友人にもバレたくない・・・

EDを堂々と公言できる男性の方が少ないもの。こっそり治療したいと考えるのは当然のことです!

海外医薬品の通販は多くのED治療薬を揃えています。有名なバイアグラ・レビトラ・シアリスはもちろん、日本では販売されていないジェネリックも購入可能です。

ジェネリックのほとんどは先発薬の半額以下。効果・効能は同じなので、現在病院で薬を処方してもらっているという男性には特におすすめです。

医薬品を海外から個人輸入する場合、処方箋は必要ありません。そのため通院の手間が省け、誰にも内緒で薬を買うことができます

ED治療薬通販の口コミ・体験談

服とか消耗品とかは通販で買ったことがあるけど、薬の通販ってどうなんだろう?ちゃんと効くのかも気になる。

利用者たちの口コミはとても参考になります。安全性などが気になる方は事前に目を通しておくといいですよ。
安くて便利です(41歳/会社員)
30代後半くらいから勃ちが悪くなって、中折れすることも多くなりました。当初は病院へ通って定期的に薬を出してもらっていましたが、自分の小遣いでは結構厳しくて通販にシフトしました。
今現在はシアリスのジェネリックを使ってます。長く効くし副作用も少なめなので飲みやすいと思います。
普通の通販と同じ感覚!(38歳/フリーランス)
4年くらい通販でバイアグラ買ってます!正規品保証があるサイトだし、荷物が届かなかったことはありません。
病院よりネット購入派(29歳/会社員)
病院で薬もらうとしても、結局自由診療だからお金がかかる。だったら個人輸入で薬買った方が安いし便利。もちろん自己責任だけど、そこは信頼できるサイト選べばいいと思う。

薬の個人輸入は法律で認められた行為

少し引っかかったんだけど、日本で売られていない薬を買うのって大丈夫なの?

その疑問を抱く方は少なくありません。しかしご安心ください!医薬品の個人輸入は法律(薬機法)で認められているので、安心して購入できます!

ED治療薬は市販されておらず、日本国内で手に入れるには病院で処方してもらう方法しかありません。

ただし個人で使用・服用する場合に限り、海外から輸入することが認められています

個人輸入のルール
・購入者本人が医薬品を使用する
└他人への譲渡・転売は禁止!家族との共有もNG!

・違法薬物(脱法ドラッグ)や麻薬、覚醒剤などの輸入は厳禁
└輸入が禁止されている医薬品(向精神薬など)にも要注意

ED治療薬は輸入禁止薬物には該当しないため、基本的にスムーズに購入できます。購入する本人以外の使用は認められていないため、家族や友人とシェアすることは避けましょう。

3大ED治療薬はどう違う?特長に注目!

3大ED治療薬の違い
EDに悩む男性は世界中で増えています。患者たちから絶大な支持を得ている薬がバイアグラ・レビトラ・シアリスの3大ED治療薬です。効果としては勃起を妨げる酵素の働きを抑え、血流量を増やす働きを持っています。

この3つの薬は日本の病院でもお馴染みの存在。実際に処方してもらっているという男性も多いでしょう。

ただしそれぞれの薬に異なる特長があり、希望に合わせて使い分けることが可能です。

バイアグラ レビトラ シアリス
有効成分 シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル
服用のタイミング 性行為の30分~1時間前 性行為の30分前 性行為の1~3時間前
食事の影響 受けやすい やや受けにくい 受けにくい
※軽食に限る
効果の発現時間 30分~1時間 20~30分 1~3時間
効果の作用時間 4時間 4~8時間 24~36時間

バイアグラは王道のED治療薬といったところ。知名度は特に高く、愛用者も世界中にいます。効果が強めで副作用の発現率もやや高めです。

レビトラは即効性に優れています。すぐ効き始めるため性行為に及ぶ30分ほど前に服用することが大切です。副作用は現れやすいと言えるでしょう。

シアリスは現在世界シェアNo.1のED治療薬で、副作用の少なさに多くの注目が集まっています。効き目はマイルドで控えめ。初心者が安心して飲める薬です。

それぞれのジェネリックも同様の特長を持っている

バイアグラ・レビトラ・シアリスの有効成分を受け継ぎ、同様の効果を持つジェネリックも人気があります。

それなのに安いって、こちらとしてはありがたいけど・・・。安全性はどうなの?

ED治療薬のジェネリックのほとんどはインド製有名な製薬会社が開発・製造しており、多くの商品が世界中に輸出されています。ジェネリックとはいえ医薬品であることには間違いありません。

ただし偽物が出回っているリスクもあります。本物の薬を安全に買うためには、利用する通販サイトをしっかりと選ぶことが重要です。