食事もアルコールもOK?タダシップはシアリスユーザーから大人気!

長時間効くという特長を持つシアリス。その効果を受け継いだジェネリックがタダシップです。海外医薬品の通販で購入できます。

シアリスと同じ効果なら安心できる!価格が気になるなー。

身体に優しいED治療薬をお探しなら、リーズナブルかつ安全性が高いタダシップがおすすめです。値段や効果、正しい飲み方について解説しているのでご覧ください。

タダシップはシアリスの半額以下!

シアリスはゆっくりと身体に吸収され、効き目はゆるやか。そのことから高齢男性にも処方されることが多いED治療薬です。

タダシップはシアリスの長所をしっかりと受け継いでいるため、安全性はかなり高いと言えます。そして値段もリーズナブルです。

シアリス タダシップ
1錠あたり 1,500円~ 435円~
1ヶ月換算(×28) 42,000円~ 12,180円~

タダシップはシアリス同様に1箱4錠入りで、価格は約1/3という安さです。

効果が同じだったらジェネリック一択!

長く楽しみたいならタダシップがおすすめ

タダシップの詳細
タダシップにはタダラフィルという有効成分が含まれています。これは第3のED治療薬であり現在世界シェアNo.1のシアリスとまったく同じです。

勃起の妨げになる酵素(PDE5)を阻害する働きがあり、その効果は24~36時間も持続します。タダシップの有効成分は水に溶けにくく、ゆっくりと身体に吸収された長く留まるのです。長時間効くという特長もシアリス譲りです。

効果はシアリスそのものだね!しかも安いからお財布に優しい!

タダシップの飲み方について

有効成分タダラフィルは身体に長く留まります。そのためタダシップは食前に飲んでも問題ありません。理想的な服用のタイミングは性行為の1~3時間ほど前です。

バイアグラやレビトラのように作用時間が短いED治療薬に比べ、シアリスは最長36時間も効果が持続します。途中で効果がなくなってしまう心配がないので、そういった面でも初心者にぴったりです

タダシップの効果をしっかり発揮させたいなら空腹時の服用がおすすめですが、シアリス同様に軽食程度なら影響を受けずに作用します。もちろんアルコールもOKです。

デート中の軽い飲食を避ける必要がないため、服用のタイミングに困りません。

出かける前に飲んでおくのもアリだね!

副作用は出にくいけど・・・

タダシップの副作用とは
タダシップは先発薬であるシアリス同様に、ED治療薬特有の副作用が出にくくなっています。しかし3割程度の男性には頭痛や動悸、鼻づまりなどの症状が現れるという報告があるため、リスクがないわけではありません。

また、ごく稀に発疹浮腫蕁麻疹などが生じるケースもあるようです。こうした副作用が現れた場合はタダシップの服用をやめ、すぐに病院を受診しましょう。

そして併用禁忌薬にも注意が必要です。持病の治療などで以下の医薬品を服用している男性は、タダシップとの併用が認められません。

タダシップの併用禁忌薬
硝酸剤・NO供与剤
└ニトログリセリン/亜硝酸アミル/硝酸イソソルビドなど

sGC刺激剤
└リオシグアト(アデムパス)

併用禁忌薬はタダシップの効果を増幅させ、急激な血圧低下を招く恐れがあります。とても危険なので自己判断で服用することは避けましょう。